いけりりネットワークサービスはWireshark を用いたパケキャプ、ダンプ解析を中心としたパケットキャプチャ・セキュリティ解析・デバッグ専門企業です。弊社はGerald Comb氏が所属していたCACE Technologies社の代理店をしていたことから90年代よりEtherealコミニティに関わり、2002年からはWiresharkと名前が変わるとともに、開発者会議に初回より参加、発表を続けております。 QT版Wiresharkの日本語化のほか、パケキャプを用いたトラブルシューティング・セキュリティ調査および教育を行っております。
また、Profitap社 IOTA ProfiShark Metageek社 EyePA Wi-Spy Chanalyzer TamoSoft社 TamoGraph SiteSurvey Pro OSCIUM社 WiPry Dualcomm社タップをはじめとして、各種パケットキャプチャ・スペクトラムアナライザ・サイトサーベイ製品の正規代理店業務も行っております。

最新情報 過去のNewsはこちら

最新情報 >>過去一覧